週刊大阪日日新聞

大阪市(北・西・福島・中央・都島・城東・旭・鶴見区)・守口市・門真市
(社)日本ABC協会加盟紙 251,012部

2022/9/24

門真の黄金ロード 163(イチロクサン)号線らへん

 門真市民の「基準」と言える国道163号線。近隣の人は自転車で、ちょっと遠い人は車で気軽に行ける場所。記者が実際に歩き、魅力的なスポットを探してきた。

究極食感!この店主なら間違いなし

@手打ちうどん 三ツ島 真打

tel.06-7220-3008
門真市新橋町34-17

 熱々のだしの風味とイベリコ豚の甘みが口の中でじんわり広がる―。行列ができる「大阪讃岐うどん」の名店の一番人気は、カレーうどんだ。国産小麦を使い、圧力釜で一気にゆで上げたうどんはモチモチとした圧巻の弾力。山本泰啓オーナーは「一気に水を吸わせ、塩分を吐き出させる。手間暇を掛けたゆでのびしにくいうどんを味わって」と話す。


市民のオアシス

A喫茶チエブクロー

tel.06-6991-9785
門真市速見町2-22

 門真市シルバー人材センターの会員らが主体となって運営にあたるアットホームな市民のオアシス=Bこだわりの「ふわとろオムライス」(550円)や「ピラフ」(500円)など、リーズナブルな価格の軽食が充実。マンドリンや津軽三味線などのイベント(参加申し込みが必要)も定期的にあるので、要チェック。


楽しい・美味しいアミューズメントスポット



Bラウンジボウル B-lax

tel.06-6909-2311
門真市速見町9-99

 暗めの照明や音楽、160インチの巨大プロジェクターでパーティームードを演出する、新しいスタイルのボーリング場。ボウラーズベンチ内での飲食も可能で、午後7時からは1階のバーでオリジナルカクテルなどを提供し、ビリヤードやダーツなど1時間500円〜遊び放題! 子供用の投球補助台やノンガターレーンなどもあり、親子で楽しめます!

Bすいーつならココ

 6月にオープンしたキッチンカー! だるポップ<CラストレーターKRAPさんがデザインしたロゴや看板が目を引く。イチオシメニューはゼリー、アイス、フローズンフルーツ、ソースを各1種類、そしてトッピングを2種類選ぶ「オリジナルアイスクリーム」(600円)。どれもこれもポップでかわいい!


秋冬は門真れんこんセット



C隠れ家ぶらっと

tel.090-8195-1003
門真市一番町6-12

Studio Canaliy
tel.06-7181-9690

 ぶらっと訪ね、まったり、ゆっくりできる隠れ家的居酒屋。店を切り盛りする表口英子さんの手作り料理が温かく迎えてくれる。地元の門真れんこんが堪能できるセットメニューがオススメ。

 店舗上はスタジオで、長女の香菜さんがクラシックバレエ(対象3歳〜大人)と身体ほぐし運動(18歳〜)のレッスンにあたる。「老若男女、初心者でもウエルカム!」。


死海の塩湯 でも、身体は浮かんよ

D常盤温泉

tel.072-881-4022
門真市常磐町20-10

 こんな身近に温泉療法ができる銭湯があったとは、灯台下暗しとはこのことか。主人に聞くと「死海の塩を使っている風呂屋は他にあるけど、うちはナトリウムを除去してミネラル成分だけ残してる。お肌ツルツルになって、ベタつかへんよ」。それで浮かないのも納得。


初代から引き継いだ秘伝のタレで

Eスタミナ軒

tel.072-884-2070
門真市野里31−6−6

 1968年に古川橋石原町で創業し、鶴見の163号沿いをはじめ、萱島、寝屋川、枚方など京阪地区を中心に計8店舗を展開していた。2005年に当地で復活。初代スタミナ軒のおいしさはそのままに、お一人様でも気軽に立ち寄れるアットホームな雰囲気で、家族でおなか一杯食べられる価格とボリュームも健在。


世界の熱帯魚が門真に!?

FアクアショップGreen

tel.072-800-2238
門真市舟田町25-6

 「ホンマに世界の熱帯魚がおるんか?」看板に釣られて店に入ると、なんとキャビアで知られているチョウザメの稚魚がお出迎え!
 熱帯魚と金魚のことなら何でも熟知している小柄なお母さんがこの店のオーナーらしい。名前も聞いたことがない珍しい魚たちが所狭しと並んでいる。地方からもマニアたちが訪ねてくるのだとか。スゴッ!


美魔女と歌姫の極上エステ

Gパーチェ

tel.072-885-3266
門真市舟田町24-22
完全予約制

 「ミセスジャパン2020」大阪代表の二宮可奈子さんと、10月に歌謡歌手としてメジャーデビューする“門真の歌姫“道越ゆうさんが在籍するエステサロン。二宮さん(写真右)の極上エステと若返りメーク術は、夏の紫外線で傷んだ肌を美しく変身させ、道越さんのエステセラピーでコロナ禍の疲れきった心と体を癒やしてくれる。


カクテルカラーで自分だけのオシャレを

HLa coupe ange(ラ クープ アンジュ)

tel.072-881-8070
門真市南野口町36-2

 光のあたり具合で色の変化が楽しめる「カクテルカラー」が人気の美容室。カクテルカラーは白髪染めとおしゃれ染めを合わせた同店オリジナルで組み合わせも豊富。例えばグレー×フェミニティーピンクは、深みのあるグレーに夕日に照らされるとうっすらとピンクがかった色に。ショート5500円、ロング6600円とリーズナブル。


かわいさが大渋滞 夜アイス≠ヘいかが?

Iあざとくりーむ

門真市四宮1-1-12
インスタグラム/azatocream

 今年7月23日にオープンしたばかりで、営業時間が16時から23時半までの“夜アイス”のお店。ピンクの店内など「とにかくかわいい」にこだわったと話す店長さんもかわいい♥ おすすめは新商品の「こあくま」。あざとかわいく召し上がれ。

右上:「ワッフルステッキ」(520円)魔法少女のステッキをモチーフにしたワッフルコーンアイスクリーム

右下:「こあくま」(870円)悪魔的な可愛さのあざとくりーむのこあくまちゃん。


金運が上がりそう

J大宝建設

tel.072-885-8881
門真市下島町30-16

 2006年サッカーワールドカップを記念した「金のサッカーボール」。大宝建設が2006万円で購入し、話題を集めた。今も同社に展示されており、電話連絡すれば、だれでも見ることができるよ。


※JA北河内 朝市情報

■各支店9時〜12時(古川橋駅前支店は9時〜13時)
●門真支店/毎週金曜日
●大和田支店/毎週火曜日
●古川橋駅前支店/毎週火・金曜日
●四宮支店/毎週木曜日


来春誕生する新スポット 響くつち音に期待が高まる!

 門真市駅の南約1キロにある松生町のパナソニック元拠点用地(約16ヘクタール)では、複合商業施設「三井ショッピングパークららぽーと門真」「三井アウトレットパーク大阪門真」が来春の開業を控える。開発する三井不動産によると、「ららぽーと」ブランドとしては関西5例目。地元の要望により、2029年には大阪モノレールの延伸に関連して新駅も計画されている。つち音が聞こえる予定地近くで働く男性は「(大日駅前にある)イオンモール大日に加え、(米量販店大手の)コストコもできる。ららぽーとの完成は住民も待ち望んでいる」と期待を寄せる。

■国民年金 納付5年延長へ 負担額≠ニもらえる額 どう変わる?

■JTが次世代型の喫煙所 うめきたで実証実験 同一空間で非喫煙者と共存できる?

■大阪中学校駅伝 男子 今市2年ぶり奪冠 女子 豊中十一は初優勝

■マイカーで「とり旅」をお得に楽しんで マイカー観光宿泊客増狙う「とり旅ドライブ周遊キャンペーン」

■来年1月から手数料「値上げ」 車検証の電子化

■前年度比146人増 大阪私立高校募集

■「保育所に顔認証」実証へ 2歳児置き去り死亡受け

■生徒らの作品献句 明浄学院高で「芭蕉忌」

■みんなで茶屋町に菜の花畑を 地元協議会や周辺店舗企画

■高校の部活、2校合同で 23年度から全国初

■加熱式たばこ「Ploom X」値下げ 3980円から1980円

■PC寄贈企業募集 経済的困難な高校生の学習支援に

■多彩なブース大盛況 「大枝公園スマイルデーもりっしゅ」

■iPS細胞の「心臓モデル」展示検討 万博・大阪パビリオン

■「探究型」の未来人材を養成 未知の問題に挑む思考力・判断力・表現力を培う学習塾

■英検S-CBT 二次試験なし 1日で4技能を測る 受験チャンスの増加後押し

■いよいよインフレ鈍化の兆し? 投資2年目記者の勉強会 拡大版

■JR西日本 新大阪から直通列車 環状線とメトロつなぐ「弁天町駅」も強化

■大学合格実績、この20年で大きく変化 関西の教育最前線

■正社員にも起業家マインドが必要? Spyce Media LLC 代表 岡野 健将


週刊大阪日日新聞
最新号
毎月第2・第4土曜発刊
毎月第4土曜発刊
「大阪日日新聞」
電子版
電子版の詳細はこちら
アップルストア グーグルプレイ
日日チャンネル【Gotoキャンペーン編】/「宿泊」「ステーキ食べ放題」「お酒飲み放題」で、なんと! 2,500円 だった
pagetop